¿Por qué aprender español? なぜスペイン語を勉強していますか?語学習得には自分の意志と忍耐が必要です。少しでもモチベーションが続くよう、色々な勉強法を身につけましょう。

Speakea-syでは皆さんからのアドバイスやおすすめの勉強法なども募集しています。Info@speakeasybcn.comへお寄せください。

間違いに恐れず、スペイン語を話そう。 最初からネイティブのように話せることはありません。最初の目標は、間違えてもいいのでスペイン語を話していくことです。

スペインでは英語が通じない状況が多くあります。発音も文法も英語と違うスペイン語でコミュニケーションが取れるようになるためには、街に繰り出して教室で学んだスペイン語を学校外でも自ら使っていくことがスペイン語力アップの近道です。

スペイン語学習を楽しもう。 スペイン語を勉強する上で重要なことは、人と比べないこと。例えば、自分のスペイン語の上達スピードを他の生徒と比べてしまうことがあります。しかし、上達スピードは人によって異なるもの。自分でどれだけ吸収できるかが重要です。毎日の復習やクラスメイトと会話の機会を設けることも言語理解や上達には欠かせないでしょう。Speakeasyではクラスメイト同士助け合い、早期上達を目指します。また、もしクラスが自分のレベルにあっていないと感じたら、教師やスタッフに相談しましょう。
お気に入りのスペイン語曲でスペイン語を勉強。 バーやラジオで流れてくるスペイン語をうまく生活に取り入れてみましょう。お気に入りの曲のスペイン語歌詞を探して理解するのも勉強方法の一つ。好きな曲を口ずさめるようになれば、楽しくスペイン語学習が進むこと間違いなしです。
勉強を習慣づけよう。 語学学習には忍耐力が欠かせません。毎日クラスに参加して、数時間の勉強時間を確保する習慣をつけるように努力しましょう。Speakeasyではその日の授業での疑問はクラスで明解にしてから帰ることをお勧めしています。クラスにしっかりと参加して、課題をこなしていけば、必ず成果はついてくるもの。クラスの後にクラスメートと空き教室で勉強しあうのも良いアイデアです。
ポストイットを有効利用。 家は日常単語を学ぶ最高のクラス。身の回りの物や良く使うフレーズをポストイットにメモして、目につくところに貼ってみましょう。記憶するまで毎日何度もリピートして、覚えたら他の単語を増やしていけば、毎日コツコツと単語やフレーズを増やしていくことができるでしょう。
自分の意志を強くもって復習を。 大切なのは、Speakeasyで授業を受けた後の復習です。スペイン語で行われるクラスをすべてその時間内に消化するのは難しいです。授業後や夕食前の2時間などを利用して、復習をする時間を持つよう心掛けてみてください。
発音しながら勉強しよう。 自習時間、スペイン語文章や単語を音読しながら勉強して耳でも覚えていくと効果的です。
スペイン語辞書を有効活用する。 わからない単語があれば、スペイン語辞書を引く癖をつけましょう。英語と似ているので意味も同じかと思うと違った!というのはスペイン語でよくあるミス。辞書の例文などを有効活用して勉強することをおすすめします。
興味のある雑誌や本を購入してみる。スペイン語の雑誌や絵本、漫画などを読んでみるのも勉強方法の一つです。雑誌や漫画では、日常会話によく使用するフレーズや語法が使われていることが多いので、生活にすぐ取り入れられるでしょう。本屋さんでお気に入りの本を見つけるのも楽しみの一つになるでしょう。
Speakeasy 教師やスタッフにお気軽にご相談ください。もっと宿題が欲しい、プライベートレッスンを受けたい、勉強法がわからない、などスペイン語習得やクラスに関する相談があれば、スタッフや教師にいつでもご相談ください。

スペイン語学学校Speakeasy は 下記の公式パートナー及び認定校です:

EU Business School IED Barcelona Cervantes ESERP Business School INSA