THE CASA PROGRAM



Speakeasyチームが生み出したスペイン語習得を6つに分けたCASAプログラム。

CONSTRUYE EL ESPAÑOL PLANTA A PLANTA

スペイン語を6階建てのアパートに例えます。私達のプログラムでは、各レベルの要素は繋がっていると考えています。言語の習得はアパートのフロアを一階ずつ建設していくようなイメージで進めていきます。つまり、基礎ができていないと上段は積み立てていけないということです。各レベルの最後には必ず進級テストが行われ、個々の実力を確かめます。

スペイン語 6段レベル

1ª PLANTA – NIVEL A1 (ACCESO): BEGGINER / PRINCIPIANTE / 入門

¡Vamos! 今日のお天気は?お店でどうやって注文するの?ホテルで部屋を予約するには何て言えばいいの? 基礎をしっかり学びましょう。基礎文法や単語を学び、日々の生活にスペイン語を取り入れていきます。

2ª PLANTA – NIVEL A2 (PLATAFORMA): PRE-INTERMEDIATE / PRE-INTERMEDIO / 初級

この階からは、過去形や未来形を学んでいきます。社会環境や日々の生活に応じた会話を練習したり、様々なテーマについて自分の意見を述べていきます。

3ª PLANTA – NIVEL B1 (UMBRAL): INTERMEDIATE / INTERMEDIO / 中級

¡Genial! 旅行、歴史、履歴書、自分についてなど様々なテーマを取り扱っていきます。単語を増やし、表現方法を豊かにし、自分から意見を発信できるように練習していきます。また、スペイン語文法の一つの特徴である“接続法”を学んでいきます。

PLANTA 4 – NIVEL B2 (AVANZADO): ADVANCED / AVANZADO / 中上級

¡Vamos! ¡No digas que estás cansado! 4階(Planta 4)はこれまでの文法や単語をフル活用し、次レベルへのステップアップに備えます。語法知識を増やし、表現法のバリエーションを増やしていきます。この段階で、かなり流暢に話せるようになっているはずです。

PLANTA 5 – NIVEL C1 (DOMINIO): NATIVE / SUPERIOR/NATIVO / 上級

¡Excelente! 上級レベルです。すでにスペイン語の知識が十分身についているはずです。会話、聞き取り、添削、テーマを問わず理解し意見できるよう練習を重ねていきます。

PLANTA 6 – NIVEL C2 (MAESTRÍA): MASTERY / MAESTRÍA / 最上級

¡Fantástico! ¡Lo lograste! 今までに学んだ文法、会話法などをすべて自分のものにします。ネイティブレベルに到達していますので、建築家,弁護士,医者などと同レベルのスペイン語力を習得したことになります。

スペイン語の習得方法

Speakeasyの教育プログラムでは、“没入法”(Inmersión)の精神に基づいて学習を進めていきます。より早く自然なコミュニケーション力をつけていくことを目指していますが、学習者にとっては各生徒のレベルの違いなどから勉強がストレスとなってしまう場合があります。この飽和状態を防ぐため、CASAプログラムでは各レベルで、学習内容や生徒のレベルを調整し、できるだけ自然なリズムで勉強を進めていけるよう心掛けています。

コース終了の証明書

A2とB1コース終了後にレベル試験が行われ、Speakeasyでのコース終了時に証明書を発行することができます。証明書には受講期間及び受講時間とレベルが記載されます。 スペイン語の公式なレベル証明が必要な場合は、セルバンテス文化センターが催行する公式試験DELEの受講が必要となります。DELEについての詳細はこちらから。


スペイン語学学校Speakeasy は 下記の公式パートナー及び認定校です:

EU Business School IED Barcelona Cervantes ESERP Business School INSA